FC2ブログ

プロフィール

makrele

Author:makrele
いろんな事に喜んだり、凹んだり。
日々コツコツと、最後は”まあ何とかなるさ”のポジティブ精神で暮らしてます。
レトロプロダクト、ビール、ワイン、芋好き。
服に関わる事を少々。

お知らせ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
   遊びに来てくれてありがとう。 またね!! Auf Wiedersehen!!

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Hallo!!Wie geht's?

ベルリン映画祭覚書

ものすっごく久しぶりの更新です。
なのに、自分のための覚書ですいません。

今年の映画祭も行ってきました。

一本目は日本映画『ヘブンズストーリー』約5時間。長かったけど、あっという間。
もう一回見たいかって聞かれたら、もういいかなぁ。って感じです。でもこれはやっぱり
映画館で見てよかったって思いました。


後もう一本は、ポーランドの映画。
ベルリナ-レの子供部門『Generation』、侮るなかれ。
そう、この映画のおかげでヘブンズストーリーはすっ飛んでしまった。

『Jutro bedzie Lepiej』なんて読むのか全然わかんない…
英題『Tomorrow will be better』

昔あったロシアとポーランドとの国境であった実際の出来事をもとに作られた
ロシアのとある駅に住むストリートキッズ3人が、国境を越えるお話。

出演者のキッズをプロダクションが探しているときに、一人の男の子を公園で発見。
スカウトし彼の家にきてみたらそこにはなんとも愛らしい弟がいて、兄弟そろって映画デビュー。
そんな裏話のあるこの映画。
  g-6-1.jpg
写真見てくださいよ。弟なんだけど、この子がもう、もう、もう、かわいくて♪♪
本当にやばい。映像でお見せでいないのが残念なくらい…。
出演者も監督も、メロメロだったみたいです。

ぜひ日本で上映されたらいいな。家族でだって見られるし、大人は子供たちにキュンキュンだし、
ストーリーも良い。切ないけど、題名のようにまさしくTomorrow will be better。
そんなことを感じさせる映画です。
01-1.jpg



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
   遊びに来てくれてありがとう。 またね!! Auf Wiedersehen!!

2011-02-23(Wed) 22:50| 映画| トラックバック 0| コメント 0

Hallo!!Wie geht's?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gruseausberlin.blog112.fc2.com/tb.php/296-10af355c

カテゴリー

月別アーカイブ

01  04  03  02  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

リンク

メール

メールはこちらからどうぞ>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Danke!!

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。