FC2ブログ

プロフィール

makrele

Author:makrele
いろんな事に喜んだり、凹んだり。
日々コツコツと、最後は”まあ何とかなるさ”のポジティブ精神で暮らしてます。
レトロプロダクト、ビール、ワイン、芋好き。
服に関わる事を少々。

お知らせ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
   遊びに来てくれてありがとう。 またね!! Auf Wiedersehen!!

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Hallo!!Wie geht's?

ドイツの牛乳って。

牛乳ってこんなに品質保証期限長いんだっけ?
そんな友人の一言から今日は最近気になる牛乳のこと。
ちょっと前までは値上げだ、品切れだので大騒ぎだった牛乳。
普通のスーパーにでまわっている牛乳の種類は基本的には3つ。

Frischmilch ・・・品質保証期限:未開封で6-10日、開封後2-4日
        ・・・高温短時間殺菌(72-75℃で15-30秒間)
       
ESL-milch ・・・品質保証期限:未開封、冷暗所で約3週間、開封後2-4日
       ・・・方法は2つ。超高温瞬間殺菌(123-127℃で1-3秒間)、冷却、
         均質化処理(牛乳成分の均質化、クリーム化、分離を防ぐ処理。)
         あるいは、
         乳脂肪と脱脂乳を取り除き、それぞれ特別な製法で加熱処理され
         最終的に再度混合されて牛乳となる
       
H-milch  ・・・品質保証期限:冷暗所で3ヶ月  
       ・・・超超高温殺菌(135-150℃で2-4秒)、均質化処理
       
         
パッケージ表記
Frischmilch:traditionell hergestellt(伝統的製法を用いて製造)
ESL-milch :laenger haltber(品質長持ち)
H-milch  :Ultrahocherhitzte Milch(超高温加熱乳)

パッケージの乳脂肪分表記
Magermilch:脱脂乳
Fettarme Milch:乳脂肪分1,5–1,8 %
Vollmilch :min. 3,5 %
Landmilch :min. 3,8 %
Vorzugsmilch :3,5–4,0 %

日本で通常出回っている牛乳は超高温瞬間殺菌乳、乳脂肪分3%以上、(ですよね?)
ドイツの牛乳も基本的には変わらないと思います。

好んで買っているのが飲む用に低脂肪乳(Fettarme Milch)、コーヒー用にH-milchの3.5%乳(Vollmilch).
低脂肪乳はFrischかESLかはその日の気分次第、買い物のルート次第です。
そして近頃気になるのがこんな牛乳、紙パックが主流のドイツではちょっと珍しい。
      ミルク
パッケージはもちろん自然に帰るリサイクル可能なもの。箱をつぶす手間も省けるし場所もとらない。
何より味も均質化処理されてないのでコクがあり美味なのです。特に3.5%は味の違いが明らか。

ちなみにベルリンのスーパーには出回らないので書きませんでしたが、
NO.1ミルクはRohmilch(生乳)です。(ってあたりまえか。)
これはさすがに酪農家に直接出向かないとなかなか手に入に入りません。
お隣のブランデンブルグ州には多くの酪農家があるので、車でひとっ走りとかできたらいいなぁ。



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
   遊びに来てくれてありがとう。 またね!! Auf Wiedersehen!!

2009-10-14(Wed) 17:42| 食にまつわるusw| トラックバック 0| コメント 4

Hallo!!Wie geht's?

コメント

cnoさん

こんばんは~。

はい、一度つかったらあきっぱなしです。
私も当初気になったのですが、4日くらいでのみきりなら、
理屈としては成り立つのでは?と思いました。
でもなんとなく感覚的に大丈夫かぁ?っておもいますよね!
なので極力何にも触れないように冷蔵庫の中でも保存してあります。
これはたぶん唯一の紙じゃないパッケージです。地方によっては違うのかも・・・。

2009-10-18(Sun) 08:15 | URL | makrele #OARS9n6I[ 編集]

Noraさん

こんばんは~。
これお勧めですよ。味がおいしいです。
私も最初はこれは詰め替えようか??って思ったんですけど、
よく見るとパッケージの右手側の青い部分が
空気が入っていて膨れていて取っ手のようになっているんです。
で、勝手にこれはこれでいいのだ。と理解してました。実はこれ瓶でも売ってるんで
ひょっとしたら詰め替え用?でも何のために??
私もクリームチーズよくカビ化させます。
やっぱりそういうカビは、体に悪いカビですよね?
食したことはないのですが、チーズにカビはいけるのではと、頭によぎったことがあります。

2009-10-18(Sun) 08:11 | URL | makrele #OARS9n6I[ 編集]

へぇ、こんなミルク初めて見ました
Bioでも紙(テトラ?)パックに入っているのしか見たことありません
一度開封したら使い切るまで口は開きっぱなしなのですか?それとも栓付き?

私もH-Milchでもない牛乳の賞味期限をみて長持ちするなぁって思っていたんです
牛乳のお話、よい勉強になりました!

2009-10-15(Thu) 22:59 | URL | cno #-[ 編集]

詰め替え用シャンプーみたいですね。(^_^)

私はまだ見た事がありません、この詰め替え用(詰め替える必要はないのでしょうけど・・・)牛乳。(^_^;)
frischなVollmilch派(といっても、用途はインスタントコーヒーに入れるだけ)の私ですが、都合でH-Milchを買わざるを得ないことがたまにあります。先日、H-Milchの消費期限をマジマジと見て、期間の長さに多少なりとも驚きました。超高温殺菌をしているというのは理解出来るんですが、やっぱり防腐剤も入っているんでしょうかね・・・  

因に、ドイツの(クリーム状の)チーズ、直ぐにカビませんか? 逆にこれは防腐剤が入っていないという証でもあるんでしょうかね。

2009-10-15(Thu) 05:12 | URL | Nora #FBtdnRVQ[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gruseausberlin.blog112.fc2.com/tb.php/233-21680c40

カテゴリー

月別アーカイブ

01  04  03  02  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

リンク

メール

メールはこちらからどうぞ>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Danke!!

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。