プロフィール

makrele

Author:makrele
いろんな事に喜んだり、凹んだり。
日々コツコツと、最後は”まあ何とかなるさ”のポジティブ精神で暮らしてます。
レトロプロダクト、ビール、ワイン、芋好き。
服に関わる事を少々。

お知らせ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
   遊びに来てくれてありがとう。 またね!! Auf Wiedersehen!!

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Hallo!!Wie geht's?

ルバーブと洋ナシのカップケーキ。

大好きなルバーブ。
ドイツではRabarberという名前でこの季節にのみ登場する、野菜です。
けれどもジャムにしたりと果物のよう。
rabarber.jpg

食べたときの甘さとバターの香り、ほんのり酸味の残る感じがたまらなく
せっせと作ってはお手軽な朝食になっています。

きっとマフィンの型になんか入れたらおしゃれなのかもしれないけれど
ただの紙の器にワシワシいれてできあがり。

甘さ控えめなレシピです。

《カップケーキ約20個分》
ルバーブ 3本
洋ナシ 2個
バター 175g
塩 少々
砂糖 150g
Vanillenzuker 1パック(ない場合は砂糖ティースプーン+1杯にバニラエッセンス、なくても問題なし)
卵 4つ
小麦粉 350g
Backpulver 1パック(ベーキングパウダー15g)
牛乳、あるいはヨーグルト 大さじ5杯(生地の固さを見ながら調整)

ルバーブケーキ小
洋ナシの甘さとルバーブの酸味がなかなかグットです。
洋ナシもプラスしているのでかなり具だくさんなケーキですが、洋ナシを抜いてもルバーブケーキになるし、ルバーブ2本でもぜんぜんOK!

ルバーブの茎の部分と洋ナシをザクザク切って生地に混ぜるだけ。
200℃で余熱をされたオーブンに入れて25分から30分焼く。
冷めてから美味。次の日はもっと美味♪です。



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
   遊びに来てくれてありがとう。 またね!! Auf Wiedersehen!!

2009-06-11(Thu) 14:16| 食にまつわるusw| トラックバック 0| コメント 4

Hallo!!Wie geht's?

コメント

熊子さん

こんにちはー。
ルバーブ,酸っぱいですよ(^0^)
私は比較的酸味に鈍いかもしれません。
でも、お砂糖を入れて調理してあげると
うぇ、酸っぱい!って感じではありません。
酸っぱいの苦手ででしたら、熟しはじめの洋ナシも入れることをお勧めします!
ルバーブは2本くらいがいいかな。砂糖でまぶして寝かせておくと酸味は融和されますよ~。
ミルヒライス、シナモンがけとか意味わかんないっす。

2009-06-17(Wed) 01:34 | URL | makrele #OARS9n6I[ 編集]

こんにちは。
このカップケーキは酸味はないんですか?
以前、ドイツ人が作ったルバーブケーキがすごく酸っぱくて
「ルバーブ=酸っぱい」のイメージが定着してしまいました。
ミルヒライスは熊子もダメです。
見るのも嫌かも(笑)

2009-06-16(Tue) 19:04 | URL | 熊子 #mQop/nM.[ 編集]

kanaroさん

はじめまして。こんにちは。
コメントありがとうございます。

リンクしていただいたタイミングでストップしてしまってすいません。
マイペースで更新してますので、音沙汰ないときは立て込んでいるのかも。
と思い長い眼で見てやってください(ペコリ)。

ドイツではパイよりも焼き菓子(ケーキ)系に使われることが主流なので、ルバーブ好きとしては、
パイ、とても気になります!!どんな感じなのかなぁ。
ドイツにも米の甘煮ありますよ。
ミルクで煮たやつですが、日本人的には…私も苦手です。
それにルバーブを入れて一緒に煮たのを食べさせてもらったことあるのですが、
米は米で食べたいぃー。というのが本音です。

またお立ち寄りいただけたらうれしいです!

2009-06-16(Tue) 03:42 | URL | makrele #OARS9n6I[ 編集]

はじめまして。
以前にフログを拝見して、すてきなのでリンクさせてもらったんです、が、その日がストップした時みたいで、ふふ。
ルーバブ、野菜??を甘くパイって、ちょっと不思議な感じもしますよね。日本でいうフキでしょうかね?
アメリカにもあるライスプディングという米の甘煮はちょいと、、苦手ですが、ルーバブのパイはすきです。レシピためしてみようかとおもいます。
またブログたのしみに拝見にきますね。


2009-06-14(Sun) 15:29 | URL | kanaro #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gruseausberlin.blog112.fc2.com/tb.php/215-08490547

カテゴリー

月別アーカイブ

01  04  03  02  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

リンク

メール

メールはこちらからどうぞ>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Danke!!

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。